【重要】RDS事業継承について

このたび、株式会社マーチャンダイジング・オンは、株式会社日本経済新聞社、並びに
公益財団法人流通経済研究所の協力を得て、一般財団法人流通システム開発センターより
流通POSデータベースサービス(以下「RDS」)を事業継承させて頂く事となりました。

2018年4月1日から、新流通POSデータベースサービス(以下「新RDS」)として
事業開始となりますので、ここに謹んでお知らせ申し上げます。

新RDSでは、流通業界の更なる発展の一翼を担うべく、データの品質をより高め
真に価値のあるマーケットデータをご提供できるよう努めてまいります。

またRDS参加小売業様に対しましては、現状の「比べて店検」に加え、全国の店舗情報を
網羅した高機能な「商圏分析ツール」や、容易に店舗間・市場とのギャップ分析が可能な
「POS分析ツール」を無償提供させて頂き、商圏攻略やMD戦略のお役に立てるようサービスを
充実させていく所存です。

何卒、これまでと同様にご理解、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。

敬具


2017年7月1日

株式会社マーチャンダイジング・オン
代表取締役社長 佐々木 治

ページトップへ

お知らせ