Planogrammer (POS分析 棚割分析)

POS分析・棚割分析の提案書がボタン一つでPowerPointやExcelに帳票出力できるソフトです。
POSデータの取り込みも簡単なので売上に基づいた提案を誰もが簡単に実施できます。

主な特長

POS分析機能

難しいPOS入力がウィザード形式で簡単に取込むことができ、スムーズに分析まで行えます。市場に対する比較分析も一目瞭然です。

POS分析機能のページへ

棚割分析機能

棚を選択して、任意のPOSデータを設定するだけで、棚分析から提案資料作成までを自動で行ってくれます。提案資料のテンプレートはカスタマイズが可能です。

棚割分析機能のページへ

ScanDATA分析

ハンディデータや陳列データを取込み、Excel棚割表として再現します。データの編集が簡単に行え、そのまま分析も可能です。

ScanDATA分析のページへ

データ配信サービス

JICFS/RDSデータが自動で配信されます。いつでも最新の情報で分析ができ、提案資料を作成することが可能です。

データ配信サービスのページへ

価格

Planogrammer
¥280,000 + 消費税
JICFS/RDS
年間データ契約料 ¥20,000 + 消費税
月額データ配信料 ¥68,000 + 消費税
 
 

ページトップへ

動作環境

対応OS
Microsoft(R)Windows(R) Vista
Microsoft(R)Windows(R) 7
Microsoft(R)Windows(R) 8
Microsoft(R)Windows(R) 8.1
CPU
Core2Duo 1.86GHz×2以上必須
メモリ
1GB以上推奨必須
HDD容量
10GB以上推奨(1GB以上必須)※取り扱うデータに依存します。
モニター
解像度1024×768(XGA)以上必須
必須ソフト
Microsoft(R)Office2007 SP1以上、
Microsoft(R)Office2010、Microsoft(R)Office2013(必須はExcel、PowerPoint)のいずれか。
※64bit版 Microsoft Officeには対応しておりません。
※Ver6以降で2007対応、Ver710以降で2010に対応しています。
 Ver830以降でOffice2013に対応しています。
[StoreManager分析を使用する場合]
StoreManagerEX/SL Ver3.0.7以上 (ただしVer5.0.0およびVer5.0.1を除く)
GX Ver1.5.0以上。

Microsoftは、米国MicrosoftCorporationの米国及びその他の国における商標登録または商標です。
PentiumはIntel Corporationの商標です。
StoreManagerEX/SLは日本総合システム(株)様の登録商標です。

ページトップへ